山口県から福祉・介護を盛り上げようとする若者たちを応援しよう

介護

昨日とても素敵な挑戦を始めた山口県の若者たちを発見しました。

それが、こちら。

福祉・介護を盛り上げたい!山口県の若者たちの挑戦! - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)
山口県の福祉・介護で働く若者が主体のJacKです、ボランティア活動、パフォーマンス活動、福祉・介護のイベント活動など様々な活動をします! - クラウドファンディング Readyfor

山口県の介護施設で働く23歳の介護福祉士さんが、介護職・福祉職の魅力を伝えようと「11=jack」という団体を立ち上げ、山口県内各地でさまざまな活動を行っています。

そのための活動費は今それぞれが自費で出しているようですが、今後の活動のためにクラウドファンディングに挑戦することになったそう。

私は「山口県から介護の未来を明るくする」をモットーに、介護ライターとして活動しています。

私の介護に対する思いと彼らの思いがとても近かったこともあり、彼らの活動にかなり共感しました。

同じ山口県内にこんな素晴らしい活動をすでに始めている人たちがいて、しかもとても若い人たちで、ものすごく感動しています。

山口県は、全国でも高齢化率の高い県です。

彼らのような活動が広まることで、山口県の高齢化を支える介護職が増えていくかもしれません。

どうか、彼らの活動を応援していただけないでしょうか。

まずは、クラウドファンディングのページを読んでみてもらえたらと思います。

福祉・介護を盛り上げたい!山口県の若者たちの挑戦! - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)
山口県の福祉・介護で働く若者が主体のJacKです、ボランティア活動、パフォーマンス活動、福祉・介護のイベント活動など様々な活動をします! - クラウドファンディング Readyfor

彼らの熱意がたくさんの人に伝わりますように。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

介護福祉士の経験と知識を生かして、介護記事の執筆や監修をしています。
お仕事の依頼やご相談はこちらからどうぞ。
お問い合わせはこちら

執筆メニューや参考価格はこちらをご覧下さい。
執筆メニュー&参考価格

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※トップ画はrawpixelによるPixabayからの画像です。

タイトルとURLをコピーしました