今年1年間を振り返る

未分類

あっという間に今年も今日で終わりとなりました。

年末の休みに入りブログ更新もさぼっていましたが、今年最後の振り返りをしたいと思います。

介護ライターとして本格始動した

今年はライターとして大きく飛躍した1年でした。

まず、1月には初めてクラウドソーシング以外の仕事を開始。

今もお仕事させていただいているクライアントさんで、このクライアントさんとの出会いから少しずつクラウドソーシング以外の仕事が増えてきました。

そして、ライター登録サイトから介護の仕事をいただき、こちらも現在も継続的に仕事をいただいている状況。

その後も介護の仕事が徐々に増えていき、現在は介護記事の監修の仕事もいただいています。

今いただいている仕事の9割は介護関係。

1月は1本も持っていなかった介護の仕事が、こんなに増えてうれしい限りです。

転職した仕事のおかげでストレスが少なくなる

昼間の仕事では、前職を3月に退職し4月から新しい職場へ。

歩いて行ける範囲で拘束時間も少し短くなりました。

土日祝が休みのこともあり、少しずつ子どもたちと過ごす時間も増えてきました。

習い事の送迎もしやすくなり、気持ちに余裕が生まれてきました。

仕事もとても自分に合う仕事で、ストレスも少なく心身ともに健康になってきた気がします。

転職して本当によかったです。

新しい出会いが多かった1年

今年は、この数年の比とならないくらい、新しい出会いがありました。

新しい職場では、隣の席の先輩が非常に気の合う人で仲良くなれました。

一番大きかったのは、宇部ビエンナーレのAIR部門で、銀天街に拠点を置かれた葛谷春光堂さんの日常劇場に参加したこと。

参加したことで、銀天街にお店を構える人たちと仲良くなれたし、娘も一緒に参加した他のダンススクールの子とお友達になったし、先生ともお話できたことでバレエにも良い影響があったように思えます。

10月頃からは、宇部スタートアップのサロンに参加し、起業家の人と出会えたことも大きな刺激になりました。

フリーランスとしてどういう方向を目指そうか、という点を考える機会にもなったし、なにより起業家の人たちはとても輝いて、みなさんとても素敵でした。

今後のライターとしての方向性とか、より真剣に具体的に考える出会いとなったと思います。

バレエを始めた

夏に娘のバレエの発表会が終わり、息子2号がバレエを習いたいというので、一緒にレッスンに参加しました。

結果的に息子はバレエはしなかったのですが、10月から娘も上のクラスに上がりレッスンの時間が遅くなったので、一緒にレッスンに参加することに。

実際にやってみると、圧倒的にできないんだけどとても楽しい。

すっかり夢中になっています。

来年は飛躍の年にしたい

今年は、周りの環境がいろいろと変わった激動の一年となりました。

来年は、より成長して飛躍できたらと思います。

やりたいことは多々ありますが、その辺はまたブログに書いていこうと思います。

今年始めたブログですが、たくさんの人に読んでいただきとてもうれしいです。

来年はたくさん更新できるよう頑張ります。

未分類
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護ライター中村楓の山口県から介護の未来を明るくするブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました