幸せな日々を長く続けるための2つの方法

女子力アップ

前の会社の後輩が結婚式に呼んでくれました。

新郎も元職場の後輩で、二人が付き合う前から知っている人だったこともあり、感動もひとしお。

新郎新婦の周りの人にも知った人が多く、懐かしい面々に会えたことも嬉しかったです。

結婚式って新郎新婦の幸せを、その場に立ち会った人々におすそ分けするものだなぁ、と思います。

今回の結婚式は、本当に二人ともが幸せそうで、そこにいた誰もが本当に笑顔で幸せな気持ちに包まれました。

せっかく幸せのおすそ分けをいただいたので、これからも幸せが続くために気を付けたいことを2つ紹介します。

幸せになる方法1:ポジティブに考える

私は基本的にポジティブな方です。

それでも、疲れた時や体調が悪い時、精神的に切羽詰まっているときにはネガティブになります。

経験上、ネガティブになると次から次へと悪いことがおこったりします。

だけど、ポジティブなときには不思議なくらい良いことが続くし、素敵な出会いがあったり、体調も良くなります。

ネガティブな気持ちを急にポジティブに変えることはできないけれど、まずは小さなことからポジティブに捉えてみるといいかな、と思います。

幸せになる方法2:掃除をする

これは私ができていないことの一つ。

ここに書くことで今からやるよという意思表明ということでw

いろんな方が言われていますが、家をきれいに片づけると気の流れが良くなります。

気の流れが良くなると、自分にとって良いことが起こりやすく、幸せな気持ちになると言われています。

キレイな空間で過ごすと、心も安らぎますしね。

夏休み前には片づけます、ほんとに。

まずは今日一日幸せな気持ちで過ごそう

誰もが毎日幸せな気持ちで過ごしたいと思っています。

だけど、人生は山あり谷あり。

幸せ絶好調の日もあれば、地獄の底にいるような気持ちになることもあるでしょう。

だから、まずは今日一日は幸せな気持ちになろうと決めて過ごしてみることが大事。

幸せな1日を少しずつ積み重ねていけば、ずっと幸せな日が続いていた、ってことになるでしょう。

私もまずは今日を幸せに過ごしたいと思います。

※トップ画像はTú AnhによるPixabayからの画像です。

タイトルとURLをコピーしました