開業届を出しました

ライター

ライターを始めて2年ちょっと。

とうとう開業届を出しました。

いつかは出そうと思っていたのですが、ありがたいことに継続してお仕事をいただいているクライアントさんが複数いて、単発でお仕事をいただく機会も増えてきたこともあり、予定よりずっと早い開業となりました。

開業と言っても、商品を扱ったり、お店を構えたりする業種ではないので、これまでと何も変わりません。

実は、今年に入り今後開業に向けての準備は少しずつ始めていました。

ライター業と言っても、ライターさんはたくさんいて開業している人も多く、今後も介護の仕事と並行してやっていく(どちらにも重きを置きたい)身としては、がっつりフリーランスでやっている方との差別化は必須。

そこで、専門性を前に出してライター中村楓の個人事務所として始めることにしました。

事務所名は「介護専門ライティング事務所 楓和堂」

基本的には、今まで通り介護に特化してライティングをしていきます。

開業に際して、今準備しているものは、
・Facebookページ
・ホームページ作成
の2つ。

Facebookページについては、近々公開できると思います。

ホームページは、このブログをリニューアルする形で作成していく予定です。

これからも、介護の世界を明るくするためライターという立場からさまざまな発信を頑張っていこうと思います。

今後とも介護ライター中村楓をどうぞよろしくお願いします。

ライター
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護ライター中村楓の山口県から介護の未来を明るくするブログ
タイトルとURLをコピーしました