介護職こそ体が資本~簡単にできる筋トレを紹介します~

介護

介護職の仕事の中には、体を使う仕事もたくさんあります。

また、どの施設や事業所でも人材が不足していることもあり、体調不良などで突然の欠勤になると仕事が回らなくなるということも少なくありません。

ですから、介護職に就く人こそ、健康管理をしておく必要があります。

今日は、めんどくさがりの私でもできる簡単な筋トレを紹介します。

スクワット

スクワットでは足腰の動きに関係する筋肉が鍛えられます。

寝たきりの利用者さんの移乗などでは体を抱えたりする動作もあるため、足腰の筋肉を鍛えておくと腰を痛めることも少なくなり、自分の身を守ることにつながります。

私がやっているのは、オーソドックスなスクワット。

膝がつま先より出ないように注意しながら、膝を90度に曲がるまで腰を落とす。

それを最低15回行います。

理想は1日3セットらしいです。

youtubeを見て筋トレ

YouTubeには、さまざまな筋トレが投稿されています。

自分のレベルや目的に合った筋トレを行うことができ、動画通りに行えば時間も図る必要はありません。

まるで指導を受けているかのようで、少し心強いのもありがたいです。

そして何より無料ってところも最高ですね。

筋トレは続けてこそ意味がある

どんなに簡単に行える筋トレであっても、続けないと効果はありません。

毎日少しずつ、自分でできる範囲で続けることが大切です。

介護という仕事は体が資本です。

自分のペースで体を鍛え、健康的な体を手に入れましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

介護に関連する記事の執筆や監修を行っています。
お仕事の依頼やご相談は気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら

執筆メニューと参考価格はこちらをご覧ください。

執筆メニュー&参考価格

中村楓という人間については、こちらを読めばおおむね分かります。

プロフィール

※トップ画は5132824によるPixabayからの画像です。

介護
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護専門ライティング事務所『楓和堂』
タイトルとURLをコピーしました