初めて見た反物にいろいろびっくりした話

体験

6月から通う着付け教室の先生がされている着物屋さんで、昨日から3日間イベントをやっているとのことで行ってきました。

初めて見る反物の数々。

今はTHE和服というものから洋服のようなものまで、素材も柄も模様も本当にさまざまということでした。

デザイナー志望の娘も一緒に行き、初めて見る反物や着物に興味津々の様子。

帰りの車の中で「あの柄がよかった、私がもしいつか買うならあの色がいいなぁ」といろいろお話してくれました。

私はまだ着物を着ることもできないので、まだまだ敷居が高くて見た着物も本当に高価で、手が届かないものばかり。

でも、こういう世界に触れたというだけでも、これまでと違う経験ができたと思っています。

今までこういう場にすら行ったことがなかったので、これも新たな一歩。

いつの日か、素敵なお気に入りの生地で着物を作れるようになりたいと思います。

体験
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護ライター中村楓の山口県から介護の未来を明るくするブログ
タイトルとURLをコピーしました