第4回うべ起業家きらめきサロン@うべスタートアップ

宇部スタートアップ

先日、第4回目のきらめきサロンが開催されたので、参加していきました。
今回の講師は、独立系ケアマネ事務所「いまむら居宅介護事業所」の野村絹江さん。
看護師として長年勤務されていた時に地域連携室の創設に関わったことが今の仕事につながっているそうです。

介護事業は軒並み儲からないという話はよく聞いているのですが、居宅介護事業所もまたしかり。
独立系となると、後ろ盾もないのでとても大変そうです。
介護報酬が主たる資金源となる介護事業は、奉仕活動の側面が強いこともあり、強い思いを持ってやっていてもお金がついてこないという現実があるそう。
それでも、独立系だからこそのメリットや、看護師だからこそできる医師との強いつながりなど、野村さんだからこそできるところを強みに変えて、いろいろな活動をやられているとのことでした。

今回の参加者の多くが同業者だったのですが、介護関係については全く知らないという方も数名おられ、その方々の素直な疑問点というのは非常に新鮮でした。
私たちが思っている以上に、一般の方は介護が必要な状況に直面しない限り介護については何も知らないということ知るとてもいい機会になりました。

私が今後何かの活動を行うヒントにもなったと思います。

同業者の話って友達でもない限り聞けないものだし、ましてや経営者側の話を聞けるのは稀なことだと思うので、本当にいい機会となりました。
こうやって、いろいろな場に出ていくことも必要だと、最近は身に染みて思います。

次回のきらめきサロンは12月18日です。
5回シリーズの最後となります。
こちらもとても楽しみです。

------------------

【コンフリUBE店長募集のお知らせ】

(募集のポスターの内容をそのまま転記します)

この場所(宇部中央銀天街多世代交流スペース付近)で
日本酒とクラフトビールと季節の料理がある
アートスペースを一緒に運営してくれる人を探しています!

・人とコミュニケーションするのが好きな人
・料理とお酒が好きな人
・アートが好きな人

茨木県取手市のコンフリで1~2か月の研修が可能な方
給与、時期など要相談

※ご興味のある方は画像にある連絡先にメールしてみてください。
葛谷さんに迷惑がかからないよう本文中に連絡先は記載していません。

-----------------
Twitterやってます。
気軽にフォローどうぞ。
twitter@中村楓

コメント