UBE ビエンナーレ2018AIRプロジェクト部門 日常劇場「銀天街の地図を作る人」

未分類

日常劇場第三幕は「銀天街の地図を作る人」です。

UBE ビエンナーレ2018AIRプロジェクト部門 日常劇場「銀天街の地図を作る人」

映画館の前を歩く少女は、銀天街の地図を作っている途中なんです。

街を歩いて自分の歩数で距離をカウントし、それを地図に起こす。

地道な作業ですが、なんだかとてもワクワクする話です。

いつから地図を作っているのかは不明ですが、歴代の地図があるとかないとか。

きっと変わりゆく銀天街の街並みを一番見続けているのはこの方なのではないでしょうか?

ぜひこの地図見てみたいです。

明日は第四幕「ダイヤ毛糸店」を紹介します。

お楽しみに。

------------------

【コンフリUBE店長募集のお知らせ】

(募集のポスターの内容をそのまま転記します)

この場所(宇部中央銀天街多世代交流スペース付近)で
日本酒とクラフトビールと季節の料理がある
アートスペースを一緒に運営してくれる人を探しています!

・人とコミュニケーションするのが好きな人
・料理とお酒が好きな人
・アートが好きな人

茨木県取手市のコンフリで1~2か月の研修が可能な方
給与、時期など要相談

※ご興味のある方は画像にある連絡先にメールしてみてください。
葛谷さんに迷惑がかからないよう本文中は連絡先は記載していません。

-----------------
Twitterやってます。
気軽にフォローどうぞ。
twitter@中村楓

タイトルとURLをコピーしました