裁縫下手なら「裁ほう上手」を使おう

オススメ

私は、裁縫が苦手です。

ミシンを使うとなぜか針が折れます。

手縫いも決して上手ではなく、娘のバレエの衣装などで裁縫が必要な時は何度もやり直したり、という日々。

今回、チーム無所属さんの「アリーとキリギス」という作品に出させていただくことになり、衣装の補正をすることに。

どうしようかと思っていたところ、いい商品があることを思い出しました。

それが「裁ほう上手」という布用ボンド。

以前から何度か購入しては娘が布製品を使った工作をするときに使用していました。

最近はコンビニでも発売されている「裁ほう上手」。

今日の練習の後に早速購入して補正してみました。

アイロンで熱を与えれば、接着もより強くなるので外れることもありません。

アイロンかけるまでは洗濯ばさみなどでしっかり圧着しておくことをオススメします。

ちなみに、洗っても効果は変わらないそう。

裁縫が苦手な人はぜひ使ってみてくださいね。

オススメ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護ライター中村楓の山口県から介護の未来を明るくするブログ
タイトルとURLをコピーしました