一緒に仕事するなら気持ちよい人とやりたい

人間関係

新年度が始まった4月1日。

会社の自分のデスクのパソコンが壊れました。

パソコンがないとできない仕事なので、ないのは非常に困るのですが、年度が替わった初めはみんな忙しい。

困るけれども、他の人のパソコンが開いている時に借りたりすればいい状況だったので、あちこちの席を移動しながら修理を待ちました。

結局、通常通り使えるようになったのはGW明け。

自分でどうしようもない状況が起こったときというのは、感情的になっても仕方ないもの。

ましてや、今回は年度開始というタイミングで、みんなが忙しい状況。

そこで「早くしてくれないと仕事ができない」といったところで、パソコンがなおるわけでもないし、社員さんだって気分が悪くなるだけ。

こちらが空いたパソコンをはしごしながら仕事すれば、何の問題もないのです。

きっと、こういうイレギュラーなことが起きた時の対処が、今後の仕事のしやすさを左右するのではないかと思っています。

どうせ仕事するなら一緒にやっていて気持ちがいい人とやりたいはず。

だから、私は一緒に仕事して楽しい、気持ちいいと思ってもらえるような行動をとりたいと思います。

人間関係
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護ライター中村楓の山口県から介護の未来を明るくするブログ
タイトルとURLをコピーしました