感動する使い捨てマスク「シシフィールマスク」がすごい!

未分類

先日、友人がサロンをオープンしました。

山口県宇部市にある「女性のあたためLABO SUZUJUKU」 というサロンです。

ここでは、オーガニックコットンの紙ナプキンも取り扱っているのですが、その会社がオーガニックコットンの使い捨てマスクを販売したということで、早速購入しました。

それが「シシフィールマスク」なのですが、これが感動するほどすごかったので、この素晴らしさを紹介したいと思います。

とにかく着け心地が柔らかい

シシフィールマスクを着けてみて最初に思ったのは、とにかく柔らかくて肌触りが良いこと。

普段マスクを着けていると、ちょっとチクチクする感じとかがあるので、私はあまりマスクは好きではないんですよね。

でも、シシフィールマスクはマスクの上の部分も角の方も、どこもかもが柔らかい。

あたっても全然痛くないんですよ。

もちろん、口元も柔らかく全くと言っていいほど違和感は感じません。

マスクが臭くならない

シシフィールマスクを着けて、一番私が驚いたことはマスクが全く臭くならないこと。

私だけかもしれませんが、マスク着けて外して、また着けた時ってちょっと臭く感じませんか?

マスク外すタイミングって、一日の中で結構あると思うんです。

食事するときはもちろんですけど、ちょっとお茶飲むときとか電話するときとか、結構ありますよね。

その時に外して、次着けるとマスクの匂いが変わってるんですよ。

私はそれが嫌なので、できるだけ毎回変えるのですが、そうもいかないときもありますよね。

その時は我慢するけど、これが結構ストレスでした。

ところが、シシフィールマスクは食後に1時間くらい外した状態でつけても、全然臭くないですよ。

むしろ無臭。

シシフィールマスクは、私が最もストレスに感じていたマスクの匂いの問題を解決してくれました。

これが一番の感動でした。

耳が痛くならない

長い時間マスクをしていると、耳が痛くなることがありませんか?

私はどんなマスクもたいてい耳が痛くなります。

あれ、ひもの部分が耳の上を擦ってしまうので、摩擦で傷ができちゃうんですよね。

耳って皮膚薄い部分ですし。

ひもが柔らかいマスクも売っているんですけど、幅が広かったりして自分の耳には合わないこともしばしば。

シシフィールマスクは、ひもの太さは普通のマスクより若干太いかな、って程度で気になるほどではありません。

そして、何より柔らかくて耳に負荷がかかる感じがない。

1日着けていても全く痛みも違和感もありません。

ひもの違和感ないって、結構すごいと思います。

お試ししやすい価格と量

こんな感動的なマスク「シシフィールマスク」ですが、気になるのが値段。

私が購入したのは、1パック5枚入りで500円(税別)でした。

マスクにしては少し割高に感じますが、ワンコインだとお試ししやすいですよね。

私も「500円なら試してみようかな」という軽い気持ちで購入しました。

実際に使ってみると、500円でも全然高くない。

むしろお得。

使ったら病みつきになると思いますよ。

シルフィーユマスクの情報は、SUZUJUKUさんの次の記事に詳しく書いてありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Twitterやってます。気楽にフォローしてくれると嬉しいです。

中村楓@介護ライター/山口県

コメント