SNSで知らないことを教えてもらえるという幸せ

起業

昨日、会社の近くでとても鮮やかな色の素敵な花が満開でした。

あまりに美しくて、写真を撮ってインスタにあげました。

花の名前はわからなかったのですが、みんなが教えてくれました。

ミモザでした。

ミモザって小さな花のイメージだったのですが、すぐに大きくなるんですって。

SNSに上げることで、知らないことをたくさん教えてもらえました。

SNSについてはネガティブな部分もありますが、遠くに住む同じような価値観を持つ人、同じような仕事をしている人、目標にしたい人などとつながることができたり、リアルにつながりがある人同士でも知らないことを教えてもらったり、助けてもらったりして、私にはポジティブなイメージの方が大きいです。

これからもSNSと上手に付き合いながら、日々をすごせていけたらいいなぁ、と思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

介護関係の記事執筆および監修のお仕事をしています。

お仕事の依頼および相談はメールもしくはTwitterからお願いします。

起業
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護専門ライティング事務所『楓和堂』
タイトルとURLをコピーしました