トライ&エラーで少しずつ成長する

起業

今日はICT指導の2回目でした。

おかげさまで、思うようなホームページが出来上がりつつあります。

今日のブログは、指導を受ける中で感じたことを書いてみようと思います。

一つのことに集中しよう

こちらのブログをホームページ化しようと思った最大の理由は、仕事につなげるためでした。

そのためには、ブログをコラム化して介護やライターに直結すべきかと悩み、最近日常ブログは別に作りました。

ところが、今日の指導を受けてみて、ブログを書いて自分のことを知ってもらうということは、このブログでずっと続けていった方がいいなぁ、と自分なりに思いました。

このブログをずっと更新してきて、私のことを知ってくれる人も増えてきました。

なにより、一つのことを続けていくことが信用にもつながるのでは?と、指導を受けながら自分なりに感じていました。

やっぱり、コロコロ変える人っていうのは、何となく不安ですし。

私は、このブログを自分の発信基地として、しっかりと育てていこう。

そんなことを思いました。

やってみて気付くこともある

この思いに気付いたのは、「別に新ブログ作った方がいいかも」と思って実際にやってみたから。

もし、やっていなかったら、この「育てていこう」という思いは強くならなかったかもしれません。

やってみて「あー失敗だった」って思うこととか、気づくことって他にもいろいろあると思うんです。

私は器用な方ではないので、なにかと失敗が多いです。

だけど、やってみないとその結果が分からないし、失敗して初めて学ぶことも多い。

気になるならとりあえずやってみるということも大切だな、と思いました。

これからどんどん進化します

このブログ兼ホームページ、これからどんどん進化していきます。

これが私の名刺と言えるくらい、しっかりしたものを作る予定です。

そして、ブログもここ1本で頑張ります。

見届けてもらえると幸いです♪

※トップ画はGerd AltmannによるPixabayからの画像です。

起業
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護専門ライティング事務所『楓和堂』
タイトルとURLをコピーしました