なんでもやってみないとわからない

考察

大人になると新しいことに挑戦することは、妙におっくうになってきます。

子育てや仕事、家事に追われると、そんな時間もないし…とやりたい気持ちがあってもできないことも。

私もそうでした。

でも、2年前にはライターをはじめ、去年10月からはバレエ、そしてちょっと前から空手も始めました。

やってみてわかったのは、やってみる前に感じていた心配事は大したことなかったということ。

そして、一生懸命やっている人にはみんな優しいこと。

バレエもようやくバーレッスンに慣れてきたけど、できないことはものすごくたくさんあるし、空手でも色帯の子たちが丁寧に教えてくれます。

本当にうれしい。

そして、こどもと一緒に習うことで、子供も喜んで練習を頑張ってくれるし、娘に関しては私がやることにより精神的に安定して家であれることも少なくなってきたように思います。

バレエも空手も本当に楽しい。

やってみて本当によかった。

これからもやりたいことは挑戦していこうと思います。

※トップ画はDimitris VetsikasによるPixabayからの画像です。

考察
スポンサーリンク
この記事を書いた人
中村楓

山口県在住の介護福祉士&介護ライター。
わかりやすい言葉で誰にでも理解しやすい文章を書くのがモットー。
双子を含む3人の子育て真っ最中。
双子は口唇裂+口唇口蓋裂。
hide&X-JAPAN愛はすさまじい。

中村楓をフォローする
介護専門ライティング事務所『楓和堂』
タイトルとURLをコピーしました